六本木へ行こう

東京庚申堂 > 庚申堂ラボ > 六本木へ行こう


page 2/3 三本木〜四本木

三本木へ行こう

二本木到着が14時半。メガネの方は門限があるし、そもそもレンタカーも19時までに返さなきゃいけない。さすがに急がなきゃな、という空気のなかで、三本木の場所の発表。

●三本木memo●
三本木公園 東京都府中市緑町2丁目23
この公園にはローラースケートコーナーがある。

「府中って…、さっき行きませんでしたっけ」
「えっと、一本木にかなり近いところみたいです」
「てことは、、一のあと三もまわってれば早かったのでは?」
「でもまあ、それだとズルになるよね」

「…」

実際、なんの因果か一本木バス停から1kmと離れていない場所に三本木公園というのがあった。だったら二本木もそのへんにあってもよさそうなものだが、二も四も五もない。六本木めぐりは五色不動と違って、各一か所ずつしか都内に存在しないのだ(五色不動は目黄不動を3か所が主張してたりして定まってない)。

気を取り直して、来た道を戻る。やっぱり狭くて信号が多くて、なかなか進まない。やっとのことでもどり、公園に着いたのは16時前だった。

「隊長!このあたりです!」
これがローラースケート場。
ざんねんながら誰も使っていなかった
三本木、参上!

四本木へ行こう

あと3時間で、あと3つ。夕方になり疲れもみえはじめたが、進むしか道はない。四本木の場所が発表される。

●四本木memo●
四本木(よもとぎ)稲荷社 北区中十条1丁目

そう。「よんほんぎ」という地名はなく、「よもとぎ」と読む四本木が十条に存在した。 なんとか都心側に向かえるので、一同ほっとする。しかし今度はかなり北部だ。

西日刺す高速道路をとばす。
髪の乱れに疲れがみてとれる
あ、みつけた!
四本木(よもとぎ)、完了!

この時点で、17時過ぎ。ここで相談の結果、いったんクルマを返すことにした。もう一か所まわると19時に返却できなくなる恐れがあるためだ。オープンカーくん、楽しい一日をどうもありがとう。

date:2014.07.06


Text by 東京庚申堂